金の星社YA絵本

パパとあなたの影ぼうし

ISBN978-4-323-07022-3
こんのひとみ 作詞・文/伊藤行也(劇団影法師) 影絵
定価(本体1,100円+税)
21×28/2001年10月発行
幼児
家族/家庭育児・しつけ男の子感動絵本
パパとあなたの影ぼうし
母親の視線で子どもと父親の関係を歌った話題の歌が絵本になりました! NHK「みんなのうた」で放送された際、一緒に流れた美しい影絵もそのままです。だれもがそばに置いていつも見ていたい一冊。

10月21日(火)夜9:00〜日本テレビ「誰も知らない泣ける歌」番組内にて、こんのひとみさんの「パパとあなたの影ぼうし」が紹介されました。

未熟児で生まれた体の弱いわが子を想う母の歌として紹介され、番組終了後、感動の声が続々!

人よりもゆっくりでいい、少しづつでいいから大きくなって、優しい子に育って欲しい。あきらめないことが大切。という想いが込められたこの歌は、NHK「みんなのうた」で放送され、子育てに悩む母親から大反響。

2001年に小社より絵本で出版しました。
感動をもう一度、絵本で味わって下さい!


日本テレビ「誰も知らない泣ける歌」番組詳細については
「泣け歌」検索 http://www.ntv.co.jp/nakeuta/へ!
品切れ

ネット書店はこちら

▼書評
新聞・雑誌名 掲載号・掲載コーナー コメントなど
婦人之友 2002年2月号
40-51ページ
公明新聞 2001年12月29日号 NHK「みんなのうた」で放送された「パパとあなたの影ぼうし」の歌をもとにした話題の絵本。・・・

▼みんなの声
「パパとあなたの影ぼうし」の感想

久しぶりに胸がジーンと熱くなる絵本と出会いました。

埼玉県/37歳/主婦
「パパとあなたの影ぼうし」の感想

前に「みんなのうた」でこの歌を聞いたとき感動して涙がでました。「絵本になればいいなぁ・・・」と思っていたのでお店で見つけて買って読み、また涙がでました。

鳥取県/27歳/保育士
「パパとあなたの影ぼうし」の感想

ストーリーを影絵の美しさがより引き立て、とても心にしみる一冊になりました。

埼玉県/31歳/主婦
「パパとあなたの影ぼうし」の感想

主人は、なんでもこなしてしまう。この本のお父さんのような人で、二人の子どもにつらくあたります。この本をよんで、主人が気がついてくれるといいなと思います。

東京都/36歳/介護
「パパとあなたの影ぼうし」の感想

すごく考えさせられる。歌を知らないから歌がききたいな。子供によんであげるにはむずかしいかも・・・でも、いっしょに考えながらよめていい本だと思う。少し絵がこわいかも・・・さみしくなる。

広島県/23歳

【 検索トップホーム 】