羅生門

日野多香子 文/早川純子

小学校低学年から

判型(サイズ)
21.0×25.6cm
ページ数
32ページ
初版
2012年8月
ISBN
978-4-323-07245-6

定価1,430円 (本体1,300円+税)現在品切中

ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス
  • ヨドバシカメラ

悪いことすると 角がはえてくるぞ〜
大きな悲しみからぬす人にそして、オニになってしまった少年・ゆきまろの物語
――今昔物語集に題材をとった 新しい創作「羅生門」

平安時代、不遇な身の上により盗賊に育てられた少年・ゆきまろは、大きな悲しみから、母の形見の勾玉と共に人の心も捨てたオニと化す。しかし羅生門で一人の老婆の温かさに触れ、再び心を取り戻していくのだった。今昔物語集に題材を取った創作絵本。