どろろんびょういん おおいそがし

苅田澄子 作/かとうまふみ

幼児から

判型(サイズ)
26.3×21.5cm
ページ数
28ページ
初版
2014年9月
ISBN
978-4-323-03141-5

定価1,430円 (本体1,300円+税)現在品切中

ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス

おばけがいっぱい! 思わず笑っちゃうユーモア絵本

どろろん病院には夜になると、おばけの患者さんがやってきます。目があかなくなった一つ目小僧、足の骨が折れた唐傘おばけ、首がからまったろくろ首など。どろろん先生は手ぎわよく治療します。おばけのユーモア絵本。

お知らせ

関連商品

読者の声

  • 「どろろんびょういん おおいそがし」の感想

    どろろんびょういんは、大ウケでひとつめこぞうの「ぱっちーん」のシーンを二人ともゲラゲラ笑ってたのしんでいます。

    (主婦・40歳)

  • 「どろろんびょういん おおいそがし」の感想

    おばけ好きの苅田さんの本作、おもしろく読ませて頂きました。登場するおばけの病気がどれも笑えて治療もしゃれていて子ども達の人気シリーズになる予感がします。先生が服をぬいだら「がいこつだー」は、声に出して笑ってしまいました。絵もすてきです。おばけが友だちのように感じられ、次作が楽しみになりました。

    (小学校教諭)