ごみはどこへ ごみのしょりと利用

3Rでごみが生まれ変わる 〜リデュース・リユース・リサイクル〜

高月 紘 監修/WILLこども知育研究所 編・著

小学校中学年から

判型(サイズ)
A4変型判
ページ数
48ページ
初版
2019年3月
ISBN
978-4-323-05153-6

定価3,456円 (本体3,200円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス

「ごみ」とは何かを知ろう!

なぜごみが出るのか。ごみはどう処理されているのか。ごみ処理の現状を解説し、現代社会がかかえるごみ問題と未来について考えます。小学校3・4年の社会科で学ぶ「ごみ」の単元をより深く理解できるシリーズです。

ごみ処理の仕組みを解説し、ごみの減量や再資源化について考えるシリーズ。ごみをごみにしないために社会に必要な3Rの知識を紹介。

1)3Rって何だろう? 2)Reduce(リデュース)を知ろう! 3)Reuse(リユース)を知ろう! 4)Recycle(リサイクル)を知ろう! 5)3Rの大きな課題 食品ロス レポート1)食品ロスをへらす! 全国の食べきり運動 レポート2)食品をむだなく使う! 企業の取り組み 6)3R市町村の取り組み 7)企業の取り組み けいたい電話のリサイクル 8)NGOの取り組み 海のごみ問題にいどむ団体 レポート番外編)ごみのこと、3Rのこと もっと教えて! 高月先生 9)ごみを通して見えてくること 10)循環型社会って、どんな社会? 11)循環型社会を実現するために… 12)知っておきたい環境ラベル 13)みんなのアイデアを出し合おう レポート3)3Rすごろくを、つくって、遊んで、実行しよう!

関連商品