メディアで話題のノンフィクション

心のおくりびと 東日本大震災 復元納棺師 〜思い出が動きだす日〜

今西乃子 著/浜田一男 写真

小学校高学年

判型(サイズ)
A5判
ページ数
158ページ
初版
2011年12月
ISBN
978-4-323-06088-0

定価1,404円 (本体1,300円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • e-hon
  • honya club
  • honto
  • セブンネットショッピング

「やっと・・・・・・やっと、泣けた」 東日本大震災の被災地で、多くのご遺体と向き合い届けてきた別れのとき。それは遺された家族にとって、思い出が動きだすとき。

復元納棺師・笹原留似子さん。東日本大震災被災地に入りボランティアで三百体以上のご遺体を復元した。津波による遺体の損傷はひどく、遺族の悲しみをさらに大きくする。笹原さんの活動を通して生と死、命を考える。

 

 

関連商品

書評

  • 毎日新聞 13面「本はともだち」 2014年2月26日

    第59回青少年読書感想文全国コンクール 内閣総理大臣賞受賞者を祝う笹原さん

  • 毎日新聞 14面「学ぶ・育てる」 2013年3月4日

    親子で読める震災の本 優しさに包まれた一冊を――

  • 岩手日報 10面「読んでほしい本」 2012年5月12日

    「すごい」と、ただ感動

  • 朝日新聞 2012年1月21日

  • 毎日新聞 2012年1月7日

    遺体復元 悲しみも清め 納棺師追った児童書出版

  • 大崎タイムス 「新刊案内」コーナー 2011年12月27日

    被災地でボランティア――「心のおくりびと」発刊 復元納棺師 笹原留似子さん

  • 読売新聞 社会面 2011年12月26日

    震災後、300人以上の遺体を復元 納棺師の奮闘一冊に