新版 ガラスのうさぎ

高木敏子 作/武部本一郎

小学校高学年

判型(サイズ)
A5判
初版
2000年2月
ISBN
978-4-323-07012-4
ジャンル
読み物

定価1,188円 (本体1,100円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • e-hon
  • honya club
  • honto
  • セブンネットショッピング
刊行して以来、たくさんの人びとに読まれてきた「ガラスのうさぎ」を、戦争を知らない世代の親や子どもたちに向けて、わかりやすく読みやすく編集しました。戦争の悲惨さと平和の尊さを、改めて次世代に訴える一冊。

関連商品

書評

  • 東京新聞 銅像歴史さんぽ 神奈川県二宮町 2014年3月1日

    戦災で両親失う少女の実話

  • 女性セブン 皇后 美智子さま 被災児童に贈った励ましの14冊 2013年4月18日

    14冊の絵本や児童書を「3・11絵本プロジェクトいわて」に贈られた

  • 学校図書館速報版 こども・本 この人に聞く 2011年11月1日

    心を占める震災孤児への思い 自分の体験がお役に立てるなら・・・

  • サンデー毎日 岩見隆夫のサンデー時評 第655回 2011年4月10日

    石原慎太郎と高木敏子の「震災観」

  • 毎日新聞 10面「記者の目」 2011年3月10日

    東京大空襲から66年 悲惨な体験を伝える難しさ

  • - 子どもの本 2003年8月5日号

    「戦争の放棄」は大事。あらためて思いました。

    石川逸子

  • 聖教新聞 夏休みは「読書の楽しさ」を知るチャンス! 2003年8月4日号

    漆原智良

  • 東京新聞 BOOK 2003年1月22日号

    子どもたちに戦争の悲惨さと平和の尊さを語り継ぐ名著。

  • 朝日新聞 私の視点 ウィークエンド 2002年12月21日号

    「ガラスのうさぎ」25年の思い

    著者・高木敏子

  • 読売新聞 よみうり寸評 2002年12月16日号

    今月八日、初版刊行から二十五周年を迎えた。

  • 3年の学習(学研) どれから読もうか、おすすめ15さつ 2002年8月号

    戦火の中を生きた少女の、きちょうな体験記。

  • マイコーチ(学研)中学歴史 平和の尊さを知ろう 2002年8月号

    きびしい戦時下を生き抜いた少女の物語。

  • 朝日小学生新聞 14面 2002年1月1日号

    あっという間に戦争へ 反対できるおとなになるために