金の星社の絵本

にじいろのしまうま

こやま峰子 作/やなせたかし

幼児から

判型(サイズ)
A4変型判
ページ数
32ページ
初版
1996年5月
ISBN
978-4-323-01358-9
ジャンル
絵本

定価1,296円 (本体1,200円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス
森のおくで、きれいなにじいろのしまうまが生まれました。みんなは大よろこび。ところが、雨のふらない日がつづいて川の水がなくなってしまいます。なかまたちのためににじいろのしまうまはいのりました。すると……。

関連商品

書評

  • 灯台 2001年11月号

    この作品は「お互いに助け合う、無償の愛」がテーマ

    漆原智良

  • 保育のひろば 2001年10月号

    人の幸せを祈ることで、奇跡が起きるすてきなお話

    漆原智良

読者の声

  • 「にじいろのしまうま」の感想

    娘が毎日寝る前に本を1冊読むのが大好きです。「にじいろのしまうま」は1回目は理解できず…2回目を読んでとお願いされました。しまうまさんのにじ色がひとつずつ川やくだもの、花に変身していく様子が分かり、うれしそうに色をにじの線をなぞって喜んでいました(^o^)

    (主婦・32歳)

  • 「にじいろのしまうま」の感想

    にじいろのしまうまを思う動物達の心と、にじいろのしまうまの動物達への心がひしひしと伝わってくる、よいお話でした。現代社会はギスギスしているところが多々ありますが、このようにお互い相手を思いやる気持ちがあれば、幸せな社会になると思います。このような心をもった子に育ってくれるといいなと思わせてくれる、すばらしい絵本だと思います。

    (主婦・31歳)

  • 「にじいろのしまうま」の感想

    “にじ”が、大好きな娘のために購入しました。人を思いやる優しい心の大切さが上手く表現されていたので、親子そろって大変温かい気持ちになれました。

    (医師・37歳)

  • 「にじいろのしまうま」の感想

    色の配色がとてもきれいで子供のお気に入りの一冊です。

  • 「にじいろのしまうま」の感想

    友だちの幸せ思う気持ちを子どもたちに感じてもらいたくて子どもたちへの読みきかせ本としてえらびました。

  • 「にじいろのしまうま」の感想

    仲間の幸せと、何より願ったにじいろのしまうまに感動し、しろうまになっても仲間を助けてくれた友に、にじいろの花飾りを送ったところにまた感動しました。

    (会社員・37歳)

  • 「にじいろのしまうま」の感想

    本の内容もやさしい気持ちになれるような内容で、絵も色鮮やかで子供も気に入ったようで購入してから毎日のように「読んで」と持ってきます。 

    (主婦・33歳)

  • 「にじいろのしまうま」の感想

    色使いがあざやかで動物が2本足で歩くのがユニークである。

  • 「にじいろのしまうま」の感想

    病院の待ち合室で、この本を子供に読み聞かせたところ、とても気に入ってまた病院へ行きたいと申しますので、購入しました。内容も良く、絵もきれいで毎日何度も読んでいます。

  • 「にじいろのしまうま」の感想

    「虹」の色がとてもきれいで良かったです。子供はにじが大好きなので気に入ってます。

    (無職・33歳)