金の星社の絵本

ぼくとかあさん

いもとようこ 作・絵

幼児から

判型(サイズ)
23.6cm×24.6cm
ページ数
32ページ
初版
2010年4月
ISBN
978-4-323-01379-4
ジャンル
絵本

定価1,540円 (本体1,400円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス
  • ヨドバシカメラ

世界中のだれよりも優しいお母さん…

クマがひとりだちするまで、大切に育ててくれた母さん。ところが、クマは町の生活が楽しくなり、しだいに母さんを邪険に扱うようになった。クマがひさしぶりに故郷に帰ると・・・・・・。母の深い愛情に胸をうたれる感動作。

関連商品

読者の声

  • 「ぼくとかあさん」の感想

    単純に大人が読んで泣けました。私もシングルマザーで息子一人育てているのですが、母としての愛情の深さに涙が止まりませんでした。同時に、自分が母親から受けていた愛情を思い出しました。3才(年少)の息子にはまだ早すぎました!

    (学生・30歳)

  • 「ぼくとかあさん」の感想 

    子供にも大人にもじんとくる絵本です。絵もほんわりと包み込まれるような柔らかい絵で好きです。

    (主婦・61歳)

  • 「ぼくとかあさん」の感想

    読み聞かせながら、たいへん苦労した母への感謝の気持ちであふれてきました。今度会ったときには、思いっきり「ありがとう!」と言います。親子で感動できる絵本で、本当に良かった!

    (主婦・42歳)

  • 「ぼくとかあさん」の感想

    ぼくはママをひとりぼっちにしないよ」と読んだ後、息子が言ってくれて、ジーンとして思わず涙ぐんで抱きしめました。

    (主婦・39歳)