新しいえほん

おともだちになってね

岡本一郎 作/つちだよしはる

幼児から

判型(サイズ)
25×22cm
ページ数
32ページ
初版
1999年7月
ISBN
978-4-323-03343-3
ジャンル
絵本

定価1,320円 (本体1,200円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス
ひとりで山にすむ子ぐまのフーは、たんじょう日なのにおいわいしてくれる友だちがいません。友だちをさがすため、ケーキをもって今までこわくてわたったことのないつり橋を勇気をだしてわたりますが…。

関連商品

読者の声

  • 「おともだちになってね」の感想

    さいきんお友達を意識しはじめたので購入しました。お友達の大切さをかんじてもらえればいいナ。一緒に「ふたりはいつもともだち」も購入しました。すきな絵、おはなしで、子どももじっとみいっていました。特に青い海が気に入った様子。一人はさみしいネ。とポソリ…いろんなことを感じてほしい絵本です。

    (主婦・42歳)

  • 「おともだちになってね」の感想

    “作者から”のところにも書いてあったように、集団の中や、お友達がなかなかできなかったり、この本でお友だちとの楽しさをわかってもらえたらと思い購入しました。

  • 「おともだちになってね」の感想

    物をみんなで分けあうことを、教えてあげられそう。

    (主婦・28歳)

  • 「おともだちになってね」の感想

    今年から幼稚園に行っているのですが、はずかしく自分から、友達に遊ぼうと言えない子なので内容がにていて子供が「友達が一緒の方がいいんだね」と言っていた。

    (主婦・34歳)

  • 「おともだちになってね」の感想

    わたしは、あの絵のタッチが好きです。(優しい感で)

  • 「おともだちになってね」の感想

    動物たちの表情もかわいくその場〜の表情が子どもにとってもわかりやすく親しみやすいと思います。

  • 「おともだちになってね」の感想

    おともだちをつくりたいフーとおともだちを思いやるクー達がとてもすてきでした。この本を読んでから娘は今まで以上におともだちを大切にするようになりました。

    (会社員・40歳・男性)

  • 「おともだちになってね」の感想

    同じ内容のくり返しで結末にたどりつくところが、子供に分かりやすいと思った。絵もほんわかとしてかわいらしくて気に入った。上の子が来年から保育園に行くので、お友達をテーマにした本を探していた。

    (主婦・29歳)

  • 「おともだちになってね」の感想

    親子で幼稚園のことを話しながらこの絵本を読みました。子供も勇気が出たようでした。

    (主婦・33歳)