おてんきてんしのおくりもの

戸田和代 作/たかすかずみ

小学校低学年から

判型(サイズ)
A5判
初版
2002年5月28日
ISBN
978-4-323-04032-5
ジャンル
読み物

定価1,188円 (本体1,100円+税)現在品切中

ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス
ふうたとくうたはふたりきりで暮らすくまの兄弟。雨の日、雨ふりを天気にする“おてんきてんし”の絵を描いたふたりは、その絵がいなくなったお母さんにそっくりだったため、こらえていた悲しみがあふれだし……。

関連商品

書評

  • 西日本新聞 2002年7月13日号

    ふうたとくうたは、ふたりきりで暮らすクマの兄弟。

  • 産経新聞 2002年6月18日号

    『きつねのでんわボックス』に続く名コンビの最新作。

読者の声

  • 「おてんきてんしのおくりもの」の感想

    とても読みやすく絵もかわいいので子供達もとても気にいりました。

  • 「おてんきてんしのおくりもの」の感想

    P63の「どんなに遠くても、みんなおんなじ空気やおひさまやかぜのなかでくらしているんだもの」にじーんときました。おじさんとくうたとふうたのイメージが絵によってぐんとふくらみました。

    (主婦・39歳)

  • 「おてんきてんしのおくりもの」の感想

    ほのぼのした絵とあたたかさのあふれる言葉づかいに心がやさしくなれました。

    (主婦・42歳)

  • 「おてんきてんしのおくりもの」の感想

    子供が一日ですぐに読んで感想を言ってくれました。

  • 「おてんきてんしのおくりもの」の感想

    子どもがひとりで何度も何度も読むほどでした。

    (主婦・36歳)