すすめ!きゅうじょたいシリーズ

すすめ! うみの きゅうじょたい

竹下文子 文/鈴木まもる

幼児から

判型(サイズ)
23.6×24.5cm
ページ数
32ページ
初版
2016年7月
ISBN
978-4-323-02460-8

定価1,404円 (本体1,300円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス

『せんろはつづく』の竹下文子 & 鈴木まもるの絵本
こんどは海で大活躍! 「すすめ! きゅうじょたい」シリーズ 第3弾

ぼくたち、救助隊。海からかもめが飛んできた。早く来てって言ってるみたい。救助隊、出動! ショベルカー、ホイールローダー、ダンプカー、高所作業車、クレーン車、ヘリコプター、ゴムボートと、子どもたちが大活躍!

関連商品

読者の声

  • 「すすめ!うみの きゅうじょたい」の感想

    文字数が少なく子供も読みやすいので自分で読ませるようにすすめるには良いです。内容も困っている動物や人を助けてあげるやさしいもので安心して読めます。絵の中にもっとたくさんの動物や物があると話を広げやすいのでシンプルすぎない絵でもよいかと思いました。

    (公務員・34歳)

  • 「すすめ!うみのきゅうじょたい」の感想

    鈴木まもるさんの本は3歳の息子がどれも好きで文字が読めなくても中身を覚えてしまうくらい何回も読んでいます。

    (会社員・40歳)

  • 「すすめ!うみのきゅうじょたい」の感想

    以前「すすめ!きゅうじょたい」を購入していて、新聞で出版を知り、子どもが欲しいと購入していました。海は陸と違っていろんな助け方があるんだねと子ども興味しんしんで読んでいました。

    (主婦・35歳)

  • 「すすめ!うみのきゅうじょたい」の感想

    夏らしいテーマで絵がダイナミック。中心なるものが大きく描かれ目に飛び込む。でも周囲も細かいのが素敵。

    (主婦)