金の星社の絵本

プレゼントの木

いもとようこ 作絵

幼児から

判型(サイズ)
23.6×24.6cm
ページ数
24ページ
初版
2014年10月
ISBN
978-4-323-02455-4

定価1,512円 (本体1,400円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • e-hon
  • honya club
  • honto
  • セブンネットショッピング

この子たちに プレゼントを!
クリスマスの素敵な習慣“ギビング・ツリー”から生まれた絵本

いもとようこが贈るクリスマスの絵本。アメリカの「ギビング・ツリー」というすてきな習慣がモチーフになっています。他者への無償の愛が生む、心温まるおはなしです。

クリスマスツリーに飾られた、子どもたちが欲しいものを書いたオーナメント。それを見たワニの親子はサッカーボールを、ねこのおばあちゃんはぬいぐるみを、子どもたちに贈ります。くまのぼうやが見たオーナメントには、いったいなんと書かれていたのでしょうか・・・?

関連商品

読者の声

  • 「プレゼントの木」の感想 

    誰かのために何かしてあげるという優しい心が伝わってくるステキな絵本でした。

    (主婦・34歳)

  • 「プレゼントの木」の感想

    「プレゼントの木」を手にとった時、直感的に良いと感じたのはいもとようこさんの動物の絵です。子供は動物を身近に感じていて友達のような存在なので動物が繰り広げるお話が大好きです。

    (主婦・41歳)

  • 「プレゼントの木」の感想

    よみきかせている私(母)の方がすごく感動してしまって、半ベソかきながら息子に読んであげました(笑)

    (主婦・32歳)

  • 「プレゼントの木」の感想

    手にとった時、くまの子が自分がプレゼントになっている絵を見てなんてかわいいんだろうと思いました。帰宅して読んでみたらGivingTreeということを知り感動しました。いもとようこさんの絵がぴったりですね。

    (主婦・62歳)