漫画家たちが描いた日本の歴史

高度成長 光と影

中野晴行 監修

小学校高学年から

判型(サイズ)
A5判
ページ数
379ページ
初版
2014年3月
ISBN
978-4-323-06426-0
ジャンル
調べ学習

定価3,456円 (本体3,200円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス

教科書では学べない、人々の息づかい、生きた歴史がここに―――

出版社、掲載誌の枠を超えて収載した奇跡のシリーズ第2弾は「日本の歴史」。時代時代に生きる人々の生活やできごと、事件。学びの対象となった歴史の中では、まるで止まってしまったように見えるそれら人々の存在を漫画で描くことで、漫画家たちは再び躍動する生命へと変えました。基本的な史実はおさえつつ大胆な脚色を加えた漫画ならではの物語は、人間の息吹や喜怒哀楽、戦場の血なまぐささまで、読者に五感で歴史を感じさせます。漫画家たちが描くと歴史はこんなにおもしろくなるのです。

激動の昭和。東日本大震災の福島原発事故を題材にした漫画も収載。
【収録作品】
秋本 治 『おばけ煙突が消えた日』
西岸良平 『横丁の小劇場』
長谷川法世 『テレビが家にやって来た』
水木しげる 『テレビくん』
つのだ じろう 『まり子と牧先生の話』
ちば てつや 『蛍三七子』
手塚治虫 『がらくたの詩』
尾瀬あきら 『ぼくの村の話』
萩尾望都 『なのはな』

関連商品