わたし おてつだいねこ

竹下文子 作/鈴木まもる

小学校低学年から

判型(サイズ)
A5判
初版
2002年5月28日
ISBN
978-4-323-04051-6
ジャンル
読み物

定価1,210円 (本体1,100円+税)品切(重版未定)

ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス
  • ヨドバシカメラ
おばさんは朝から大忙し。「ねこの手もかりたいくらい」といったら、本当に猫がやってきました。「なんでもします」というので、お手伝いさんになったのですが、何をやっても失敗ばかり……。

関連商品

書評

  • 猫の手帖 猫の本ベストテン 児童書部門 2002年12月号

    猫の手帖読者には夢のようなお話。

  • 日本教育新聞 子どもに読ませたい本 2002年9月13日号

    文章と挿絵が見事にマッチした作品。時間に追われがちな現代の子どもたちを、ほっとさせてくれる。

  • 日本児童文学 ブックラック 2002年9-10月号

    お手伝いに雇われたねこの愉快な失敗ばなし。

  • 毎日中学生新聞 作家に聞く 2002年8月1日号

  • 毎日新聞 新しい本よんだ? 2002年7月24日号

    ねこという可愛い生き物の本当の存在価値を再発見させてくれる作品

    甲木善久

  • 毎日小学生新聞 新刊コーナー 2002年7月12日号

    心があたたかくなるお話です。

  • 産経新聞 2002年7月2日号

    のんびり屋のねことおばさんのユーモラスな交流を優しく描いている。

読者の声

  • 「わたしおてつだいこねこ」の感想

    猫の絵が表情豊かで可愛らしかった。猫への愛情が感じられて、心があたたまります。我が飼い猫の在りし日の姿が思い出され優しい幸せな気持ちになります。

    (主婦・36歳)

  • 「わたしおてつだいこねこ」の感想

    できることを精一杯やろうとするネコのスタイルが良い!!おばさんがネコを呼び戻すシーンは、泣けます。メリハリが効いてて、とっても良いです!「可愛い、やさしい、愛」ですね!

    (会社員・41歳)