NHK Eテレ「にほんごであそぼ」

おっと合点承知之助 ことばをつかってみよう

NHK Eテレ「にほんごであそぼ」制作班 編/齋藤 孝 監修

小学校低学年から

判型(サイズ)
A4変型判
ページ数
48ページ
初版
2014年3月
ISBN
978-4-323-04442-2
ジャンル
調べ学習

定価3,080円 (本体2,800円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス

10年以上続く番組「にほんごであそぼ」が本になりました

名文、伝統芸能、童謡や方言から、リズムがよく声に出して読みたい、ぜひ覚えたい文をセレクト。豊かな日本語表現を楽しみながら身につけるという番組コンセプトそのままに書籍化しました。おなじみの登場人物とともに日本語を目で見て味わい、理解を深めるシリーズです。

毎日の生活のなかで「つかえることば」をふやしていこう!
かぞえことば・ことわざ・慣用句 「ちゅう ちゅう たこ」「犬が西向きゃ」「無花果 人参」「せり なずな」「お飯炊くなら」「十二支」「和風月名」「仁・義・礼・智」「西向く士」「一富士二鷹」「起きて半畳」
つけたしことば 「おっと合点」「あたりき車力よ」「結構毛だらけ」「嘘を築地」「困った膏薬」「蟻が鯛なら」「驚き桃の木」「ごめん そうめん」「たまげた 駒下駄」「恐れ入谷」「そうで有馬」「お茶の子さいさい」「何か用か」「困り煎豆」「その手は桑名」「何がなんきん」「生姜なければ」「どうした拍子」
俳句・和歌 「まっすぐな道」「東海の小島」「我と来て遊べや」「むまさうな雪」「秋深き」「春の海」「柿くへば」「痩蛙まけるな一茶」
早口ことば 「生麦 生米」「すもももももも」「青巻紙赤巻紙」「蛙ぴょこぴょこ」「となりの客は」「坊主が屏風に」「引き抜きやすい釘」「となりの竹やぶに」「お茶立ちょ」「京の生鱈」「のら如来」「武具・馬具」「向うの小山の」「結ばぬ結び目」
詩・小説ほか 「かた雪かんこ」「さっき火事だとさわぎましたのは」「申し上げます。」「いやなんです」「僕の前に道はない」「山の動く日来る」「寿限無 寿限無」「吾れ十有五にして」「春雨じゃ」「富士には」「秘すれば花なり」「我思う、故に我あり」「初心忘るべからず」「為せば成る」

関連商品