金の星社の絵本

ありがとさん

こんのひとみ 作/いもとようこ

幼児

判型(サイズ)
23.6×24.6cm
ページ数
24ページ
初版
2015年1月
ISBN
978-4-323-02456-1

定価1,512円 (本体1,400円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • e-hon
  • honya club
  • honto
  • セブンネットショッピング

大切な人との時間、大切にできていますか?
いま、言おう いま、伝えよう 「ありがとう」「だいすきだよ」「よくできたね」
『いつもいっしょに』『かあさんのこもりうた』の こんのひとみ&いもとようこが贈る心温まる絵本

なかよく暮らす5人のじいちゃん、ばあちゃんたち。怒りん坊や寂しがり屋などの個性を受け止めてくれるのは、いつもねこばあちゃんでした。ばあちゃんは一人静かに天国に旅立ちます。そしてみんなは、ねこばあちゃんのことを何も知らなかったことに気付くのでした。

お知らせ

関連商品

読者の声

  • 「ありがとさん」の感想

    とてもほっこりとするお話で良かったです。子どもの読書感想文で購入しました。大好きないもとようこさんの絵にひかれてえらびましたが、文もとても良かったです。

    (主婦・45歳)

  • 「ありがとさん」の感想

    絵本を自分の娘に買ってあげた事などない父が、孫に絵本をプレゼントしてくれた。たまたま選んだと言っていたが、心あたたまる内容に涙が出た。家族の中に病人がいる今、毎日忙しく大変でイライラしていた心に、ありがとさんのことばがすとんっと入りこんできた。

    (主婦・33歳)

  • 「ありがとさん」の感想

    数年前、プレゼントで「いつもいっしょに」をもらいやさしい絵と内容が気に入り、私1人で開くことも多かった。今回は書店で偶然見つけ、私自身が感動して即決!子どもは別の本を購入。自分の為にこんなに瞬時に決めて、それも「絵本」を買うなんて初めてだと思う。ばあちゃん子だった自分、高齢者と関わる仕事をするようになった今の自分にとって大切にしたい1冊です。

  • 「ありがとさん」の感想

    小学生の子たちに“読み聞かせ”をやっています。書店でこの本に出会い、即、次回に読み聞かせようときめました。画面いっぱい“やさしさ”につつまれています。すばらしいです。子ども達の反応が楽しみです。