NHK #もしかして…

からだをさわられたの? かぞくのけんかがこわいの?

NHK「#もしかして…」制作班 編/飯田千里 絵/奥山眞紀子 監修

小学校低学年から

判型(サイズ)
22.6×21.5cm
ページ数
32ページ
初版
2020年11月
ISBN
978-4-323-02809-5

定価1,320円 (本体1,200円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス
  • ヨドバシカメラ

おうちにいるのが「つらい」あなたへ ―“虐待”から子どもを守るための絵本―
性的暴力・面前DV 編

大人にたたかれたり、大人が世話をしてくれなかったり、体のいやなところをさわられたり、兄弟が暴力をふるわれていたり…。もしそんなことで困っていたら、「SOSを出してほしい」と絵本の形でやさしく伝えるシリーズ。

NHKで放送された虐待防止啓発アニメーションを絵本化。
もしかして、こんなことでなやんでいない? なみだの形をした妖精「なみだくん」が、子どもたちに語りかけます。体のいやなところをさわられたり、兄弟が暴力をふるわれているような状況があったら、勇気を出して話してみて―――。

身体的暴力やネグレクトを受けていないかをたずねる『おとなにたたかれたの? おとながたすけてくれないの?』、性的虐待や面前DVを受けていないかをたずねる『からだをさわられたの? かぞくのけんかがこわいの?』の2冊同時刊行です。






関連商品