チェリーシュリンプ わたしは、わたし

ファン・ヨンミ 作/吉原育子 訳/げみ 装画

小学校高学年から

判型(サイズ)
四六判
ページ数
240ページ
初版
2020年11月
ISBN
978-4-323-07466-5
ジャンル
読み物

定価1,540円 (本体1,400円+税)在庫あり

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス
  • ヨドバシカメラ

韓国の10代女子の日常、心情を鮮やかに描きだす
すべての10代へのエール!
クチコミで人気沸騰 韓国で13万部突破の話題作!

学校の課題がきっかけで、仲よしグループから仲間外れにされるダヒョン。友人関係を見つめなおし、「わたしは、わたし」という思いを強めていく。韓国の中学生の日常、心情を鮮やかに描いた、すべての10代へのエール。

自分を見くびっていたら、他人からも尊重してもらえない。堂々としよう!(本文より)

「仲間外れ」「友人関係の難しさ」など、多くの10代が抱える悩みをテーマにしたストーリー。テンポのよい文章と、自分らしく生きる決心をする主人公の強い思いに、読み終わった後、晴れやかな気持ちになります。思春期には「まわりの人は自分をどう思っているのか」「嫌われていたらどうしよう」など、他人の視線が気になり、本当の自分を隠してしまうことがあります。学校という閉鎖的な空間で、なんとか友人関係を維持し、「いじめられっ子」にならないようにすることを考えてしまうような10代にすすめたい作品です。

【作者メッセージ】
日本の作品を読みながら、あちこちの都市や、清潔でこじんまりとした路地、おいしい食べ物、そこに暮らす人たちの日常に思いをはせていました。いつか必ず行こうと思っていた日本で、わたしの作品が出版されることになり、とてもわくわくしています。
「友だちが世界のすべて」という時期、友人関係に悩んでいるみんなに、あたたかいミルクティーを一杯いれてあげたいという気持ちで、この作品を書きました。そのためか「これはわたしの話です」と共感してくれる読者がたくさんいました。おかげで最近は、戸惑いつつも作家として幸せな日々を過ごしています。
ダヒョンの物語で、日本のみなさんにも「自分らしくいる勇気」を抱いてもらえたらと、心から願っています。二度と戻ってこない、輝く今日を生きている、日本のみんなにエールをおくりながら。





お知らせ

関連商品