大人になっても忘れたくない いもとようこ名作絵本

きつねのきんた

かこさとし 作/いもとようこ

幼児から 一般

判型(サイズ)
31.0×22.9cm
初版
2005年12月
ISBN
978-4-323-03891-9
ジャンル
読み物

定価1,540円 (本体1,400円+税)在庫僅少

カートにいれる ネット書店で購入

ネット書店で購入

下記のネット通販専門店でご購入いただけます。

  • amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • honto
  • honya club
  • 楽天ブックス
家族を人間に殺されたきつねのきんた。森の動物に見守られて幸せに暮らしていましたが、人に荒らされた森を追われ、ある屋敷に辿り着きます。そこで奥様の首元に巻かれた母さんぎつねに再会し…。

<画家から>
大人になっても忘れたくない名作絵本
一度読んだら忘れられない日本の名作童話、浜田廣介・新美南吉・宮沢賢治・坪田譲治に代表される永遠の名作……その中には現代の日本が失くしてしまっている「美しく、やさしい日本の心」が脈々と息づいています。
これらの名作は私にとって「忘れられない…忘れたくない…忘れてはいけない…大切な宝」です。
このすばらしい日本名作を次世代に伝えていきたい一心でこのシリーズに取り組んでいます。(いもとようこ)

お知らせ

  • 絵本作家 かこさとしさん死去

    ニュース 2018/5/8

    絵本作家 かこさとしさん死去

    絵本作家で児童文化研究家のかこさとし(加古里子)さんが、92歳で亡くなられました。心からご冥福をお祈りいたします。

関連商品

読者の声

  • 「きつねのきんた」の感想

    子供とじっくり話し合える内容だった。ただ悲しいだけでなく、もっと深い内容なんだという事を話し合った。学校で他の子供達にも読んできかせたい。

    (主婦・45歳)